ゴールド派?シルバー派?パーソナルカラーで選ぶアクセサリー

 

あなたはゴールド派?シルバー派?

コーディネイトのポイントとして欠かせないアクセサリー。

そんなアクセサリーを選ぶ際に、「ゴールドかシルバーどちらが似合うか分からない」と感じた経験はありませんか?どちらの色味が似合うのか、実は自身の肌のカラータイプにより大まかに判断する事ができます。

 

 

パーソナルカラーの見分け方

イエローベースの方の特徴

■手首の内側にある血管の色が緑に見える

■白目部分がアイボリー系の色味

■日焼けしたときに黒くなる

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

What do you love about this look? @roos

OOTD Magazineさん(@ootdmagazine)がシェアした投稿 -

 

 

ブルーベースの方の特徴

■手首の内側にある血管の色が青く見える

■白目部分がやや水色っぽい色味

■ 日焼けしたときに赤くなる

 

 

 

イエローベースに当てはまる方

肌の黄みが強いオークル色系の肌(イエローベース)の方には、シルバーよりも温かみのある色味をもつゴールドのアクセサリーが似合います。

イエローベースの方はゴールドと相性が良く、身に着けることで肌を綺麗に見せる効果があるそうです。

 

ゴールドのおすすめアクセサリー

ZenPlus 18金リング
華奢で細めの作りですが、ウェーブしたデザインがワンポイントとなり、落ち着いた大人ファッションからカジュアルなスタイルにまで合わせられます。

 

ZenPlus 18金ピアス
小ぶりなハートのデザインがコーディネートに可愛さをひと味プラスしてくれます。スカートやワンピースなどフェミニンなスタイルにぴったり。

 

 

ブルーベースに当てはまる方

肌に青み(又はピンク)を感じる系統の肌の方には、ゴールドよりも涼し気な印象をもつシルバーのアクセサリーが似合います。

ブルーベースの方はシルバーのアクセサリーを身に着けることで、肌が透明感を増したように見せる効果があるそうです。

 

シルバーのおすすめアクセサリー

ZenPlus プラチナリング
幅広のシンプルなデザインのリングはしっかりした存在感ボリューム感があるので、メンズライクなファッションやカジュアルなスタイルと相性良。

 

ZenPlus プラチナリング
丁寧にひとつずつ小花が細工されたリングは、どんなファッションともオールマイティに合わせられます。普段使い出来るでずっと飽きのこないデザインです。

 

 

まとめ

肌の色味で大まかに分けることの出来るパーソナルカラー。自分の肌がどれに当てはまるのか知ることが出来ればアクセサリー選び以外にも、ファッションやメイクなどにも取り入れられます!

パーソナルカラーを活用して自分を最大限に美しく見せるための色味を選びましょう。

 

agnesgemsでアクセサリーを探す

https://zenmarket.jp/ja/s/agnesgems/

 

 


 

 

随時更新していますので

お気軽にフォローよろしくお願いします♪

 

facebook  instagram  twitter

記事| 2019年8月8日 | オススメzenplusゼンプラス