【日本製カーボン発熱繊維使用】 ヒーター ブランケット 膝掛 電熱 充電式 ひざ掛けめちゃヒート MHB-01 MHB-01G 電熱 ブランケット リチウムイオンバッテリー駆動 [12カラー] バッテリー+充電器付き 6ヵ月製品保証 登山 アウトドア 北欧柄 迷彩

$86.12 USD ¥9,480
handle-king:10057988
4,75 out of 5

Sản phẩm này trên trang Rakuten Đặt câu hỏi về sản phẩm này Khai báo vi phạm
Chi phí sẽ là bao nhiêu?
g
Giới hạn trọng lượng của bưu kiện làkg
Lưu ý rằng mô tả sản phẩm được dịch tự động. ZenMarket không chịu trách nhiệm về nội dung của phần mô tả này. Nếu bạn có thắc mắc về sản phẩm này, vui lòng liên hệ với chúng tôi.
【ブランド名】 めちゃヒート「めちゃヒート」の商標は、株式会社アレグレットの登録商標です。(登録番号第5775441号) 【型番】■MHB-01:単色■MHB-01G:グラフィック【対象】 メンズ・レディース兼用品【生産国】 中国【輸入元】 株式会社アレグレット【カラー】[単色]■ベージュ■ピンク■オレンジ■グリーン■ブルー■ネイビー■ブラック[グラフィック]■FOREST01■FOREST02■TREE01■TREE02■MILITARY01【素材】■表側:ナイロン(ポリエステル100%)■裏側:フリース(ポリエステル100%)■中綿素材:ポリエステル100%■ヒーター部:日本製カーボン発熱繊維【重量】■ブランケット本体:約538g■収納袋:約20g■充電池:約197g【発熱部】 ブランケット中央部【発熱継続時間】最長約5.5時間継続 (※低温設定時)■赤色(高温約65度前後/約3時間継続可能)■緑色(中温約55度前後/約3.6時間継続可能)■青色(低温約45度前後/約5.5時間継続可能) 【サイズ】 横幅:約124cm×縦幅:約75cm※上記寸法は製品実測値となります。若干の製品誤差がある場合がございます。【セット内容】■電熱ブランケット本体×1■HK-L52A 充電式 Li-on リチウムイオンバッテリー×1 [5200mAh/7.4V/38Wh]■MHV01CH ACアダプター充電器シングルプラグタイプ [AC100-240V/50-60Hz/23-33VA] × 1 ■収納袋×1■日本語取扱説明書 (6ヵ月製品保証書付き)※バッテリー、充電器(PSマーク種別:PSE認証済/届出事業者名:株式会社アレグレット)【商品特長】■驚異の発熱性能を誇るカーボンファイバー素材のヒーターを使用し、約1分程度で快適な温度になる、秋冬の防寒対策に最適の充電式ブランケット。■人気のヒーターブランケットに、待望のグラフィックモデルが登場!女性に人気の北欧柄とアウトドアシーンにオススメのミリタリーデザイン。■各設定温度を保ち、体感温度を快適にコントロールするサーモスタット機能(自動温度調節器)を搭載。温度の過昇を防ぐ為、従来の製品と比べより安全性が向上しました。■ブランケット内部に張り巡らされたカーボンファイバー発熱素材は細くしなやかなので、ごわつき等の違和感を感じずにご使用頂けます。■断熱性の強い中綿素材と裏地に保温性に優れたフリースを使用しているので、キャンプやグランピング、ゴルフのラウンド間移動時、スポーツ観戦といったアウトドアシーン、オフィスでのデスクワーク、スクーターや車の乗車時等、秋冬の防寒対策として様々なシーンで活躍します。■スナップボタンとサイズ調整用のドローコード(ブランケット長辺)がついているので、膝掛けや肩掛け腰巻等、用途に合わせて調整してご使用頂けます。■表面は汚れにくいナイロン素材を使用。■気温や使用環境に合わせて、青色(低温約40-45度前後)、緑色(中温 約50-55度前後)、赤色(高温約60-65度前後)と3段階で温度調節が可能です。コードレスで使用出来るので、様々なシーンで使える防寒対策の万能アイテムです。【安全面に関して】昨今、ニュースで見かけるモバイルバッテリーの発火事故。その大半は、国の定める安全基準を満たしていないことが原因です。こちらの製品に使用されているバッテリーは経済産業省認証機関による電気用品安全法の厳しい検査に通過し、安全基準を満たした認証(PSE)を取得しています。【使用方法】■リチウムイオンバッテリーを付属の充電器で充電してください。(出荷時動作確認用で充電されていますが、バッテリーを活性化させるためフル充電させてください)■ブランケット本体にあるバッテリーポケットにバッテリーを入れて、電源コネクターにバッテリーを繋いでください。■電源ボタンを長押し(約3秒間)して電源を入れてください。■最初に温度調整スイッチのLED表示が高温設定を示す赤色に点灯し、ヒーターの加熱がはじまります。 ■以後、ボタンを押す度に緑(中温)、青(低温)、赤(高温)へと切り替わります。■ボタン長押し(約3秒間)で電源OFFとなります【ご使用上の注意事項】■バッテリー差し込み口は外れにくいように改良されています。製品の個体差によって差し込み口が硬い場合や充電器及び、製品本体側のコネクタとの間に数mm程の隙間が生じるございますがご使用上の支障はございません。(※初期不良には該当致しません。)■専用のバッテリー以外は絶対に使用しないでください。専用品以外を使用して生じた事故や不具合は一切責任を負いかねます。■極端に低温(-20℃以下)や高温(60℃以上)の環境下では、正常に作動しない場合がございます。■接触不良や断線の原因となりますので、バッテリー着脱の際は電源コードではなく、コネクター部分を持ってコードの抜き挿しを行ってください。 ■バッテリーの変形や損傷が見られた場合は、直ちに使用をやめ、新しいバッテリーへ交換してください。また、バッテリーを分解、改造しないでください。■火中/水中への投入および分解はおやめください。 ■廃棄する場合はリサイクルに出すか、各自治体の定める方法に従ってください。(有害物質は含んでおりません)。 【充電についての注意事項】■付属の充電アダプター以外は絶対に使用しないでください。■充電中は発火や破裂しても被害が生じない場所を選び、周囲に可燃物を置かないでください。■高温・多湿となる場所での充電は行わないでください。■再充電を行う際は、使用後1時間程度の間隔を空けてください。■充電中にバッテリー変形などの異変を確認した時は、直ちに充電を中止してください。■リチウムイオンバッテリーはメモリー効果が少なく、充電残量を残した状態で追加充電を行うことができます。そのため、次回の使用時間が短くなるといった事がありません。■約500回の充放電が可能ですが、使用状況によって劣化が早まる場合がございます。【保管についての注意事項】■使用後は電源コネクターを外して製品本体と別々に保管をしてください。 ■保管時には周囲に可燃物を置かない様にしてください。 ■40℃以上の高温や湿度の高い場所での保管はバッテリーの性能や寿命が低下します。 ■0℃以下の低温時にはバッテリーの使用時間が非常に短くなることがあります。 ■長期間(1ヶ月以上)使用しない場合は残量を50%程度で保管してください。リチウムイオンバッテリーは放電状態(残量がゼロ)させると使えなくなることがあるので、6ヶ月1回程度の再充電を行ってください。また、満充電での保管もおやめください。【リチウムイオン電池(リチウムポリマー電池を含む)商品の配送に関しまして】リチウムイオン電池(リチウムポリマー電池を含む)は航空輸送が禁止されているため陸送での配送となります。従いまして、リチウムイオン電池を含む商品で送付先が北海道、沖縄、一部離島の場合には、お届けまでにお時間がかかります。【お届けまでに要する日数】■北海道・通常商品:発送日の翌々日・リチウムイオン電池(リチウムポリマー電池を含む)を含む商品:発送日より約4〜5日(発送日を含む)■沖縄・一部離島・通常商品:発送日の翌々日・リチウムイオン電池(リチウムポリマー電池を含む)を含む商品:発送日より約10日前後(発送日を含む)※上記のお届けまでに要する日数は、おおよその目安となります。お届けの地域や、天候、交通状況によっても異なります。【お知らせ】※弊社にて販売を行っている「めちゃヒート電熱ヒーター製品」の下記該当型番のACアダプター充電器商品ラベルに、電気用品安全法で定められている定格入力容量の記載漏れがございました。定格入力容量は「23-33VA」となります。こちらに関しましては、2021AWシーズン(2021/9/1)より正式なラベルに改定し販売を行わせていただきます。不備がございましたことを深くお詫び申し上げます。[該当製品型番]■型番:MHV01CH、MHG01CH【備考】■納期に関しては、価格表示下(項目選択肢がある場合は項目選択肢上)の納期情報を参考にしてください。■ブラウジング環境により、多少色味が異なって見える場合がございます。■画像はイメージです。■商品は、予告なく仕様変更される場合がございます。■当店で販売しているバイクパーツは、例外(例外の場合は商品説明に対象を記載)を除き、純正仕様の車両を対象としています。社外パーツへの交換や改造されている場合、取り付けの保証はございません。■バイクパーツの取り付けは、二輪専門店や自動車整備資格をもつ有識者に作業を依頼することをおすすめします。