自分にご褒美!プチ贅沢が叶う日本のバレンタインチョコ5選

 

2月14日はバレンタインデー

2月14日のバレンタインデー、日本では「女性が男性にチョコレートを渡して愛の告白」をする日として広く認識されていますよね。皆さんも、学生時代のバレンタインデーに甘酸っぱい経験をしたことが一度はあるのではないでしょうか?

そんなバレンタインデーはご存知の方も多いかもしれませんが、海外では「愛の日」として逆に男性から女性に贈り物をするのが主流とされています。お花やアクセサリーなどのプレゼントが多いようですが、甘いチョコレートもまた日本同様、海外でも人気の贈り物のひとつです!

2月14日はバレンタインデー

 

 

2020年バレンタインのトレンド

愛の日とされるバレンタインデーですが、近年の日本では好きな人へプレゼントというよりも、高級志向やこだわりのあるチョコレートを自分自身へのご褒美にというのがトレンド!

今年は、普段より少し奮発してプチ贅沢をしてみませんか?

 

 

オススメ日本のバレンタインチョコ5選

チョコレートといえばヨーロッパが本場として有名ですが、実は日本にしかないチョコレートブランドも多数存在しています!日本ならではの和素材をふんだんに使用したものや、遊び心たっぷりのユニークなものまでバリエーション豊富です。

そこで2020年一押しの日本チョコレートを5つご紹介します♩

 

1. SAISON DE SETSUKO(セゾン ド セツコ)
2. 伊藤九右衛門(いとうきゅうえもん)
3. Theobroma(テオブロマ)
4. BEL AMER(ベルアメール)
5. SILSMARIA(シルスマリア)

 

 

 

1. SAISON DE SETSUKO(セゾン ド セツコ)

SAISON DE SETSUKO(セゾン ド セツコ)

 

 SAISON DE SETSUKO(セゾンドセツコ)ってどんなブランド?

ギフトチョコレートで有名な「メリーチョコレート」の姉妹店。折々に変わりゆく日本の四季や季節の自然からインスピレーションを受けた豊かな色彩を取り入れている。

 

 SAISON DE SETSUKO(セゾンドセツコ)の特徴は?

味わい豊かな和の素材や、受け継がれる作法や慣習など、日本の要素を大切にしながら様々なチョコレートを創作。珍しいフレーバーが多いのが特徴的です♩

 

2020年オススメのチョコレートはこちら!

和菓子のショコラ
SAISON DE SETSUKO/和菓子のショコラ

 

 


 

 

2. 伊藤久右衛門(いとうきゅうえもん)

伊藤久右衛門(いとうきゅうえもん)

 

  伊藤久右衛門(いとうきゅうえもん)ってどんなブランド?

京都府宇治市にある老舗のお茶屋です。香り高い宇治茶と宇治抹茶でつくる抹茶スイーツが有名で本格宇治茶の色・味・香り、旬の味わいがたっぷりと楽しめます。

 

  伊藤久右衛門(いとうきゅうえもん)の特徴は?

抹茶の豊かな風味を邪魔しないように甘さを抑えたチョコレートは、挽きたてのような抹茶の豊かな香りとほろ苦さが特徴的です。甘いものが苦手な方にもおすすめ!

 

2020年オススメのチョコレートはこちら!

伊藤久右衛門/ショコラコレクション2020
伊藤久右衛門 ショコラコレクション2020

 

 


 

 

3. Theobroma(テオブロマ)

Theobroma(テオブロマ)

 

Theobroma(テオブロマ)ってどんなブランド?

フランスにある数々の有名店で修業を積んだのち、世界中の賞を総なめにするシェフパティシエ土屋公二氏が運営するショコラティエ。

 

Theobroma(テオブロマ)の特徴は?

厳選したカカオ豆を使用したチョコレートにシェフが自らが吟味して選ぶ素材を加えたオリジナリティー溢れるユニークなチョコレートが特徴的です♩

 

2020年オススメのチョコレートはこちら!

Theobroma/キャビアミルク
Theobroma/キャビアミルク

 

 


 

 

4. BEL AMER(ベルアメール)

BEL AMER(ベルアメール)

 

BEL AMER(ベルアメール)ってどんなブランド?

ベルアメールが目指すのは「日本に合うショコラ」。香り、口溶け、コクを最重要とし厳密に温度・湿度を管理した専門のアトリエでひとつづつ丁寧に手作りしている。

 

BEL AMER(ベルアメール)の特徴は?

ショコラの特徴である美しい苦味を大切にしています。和栗や小豆など珍しい素材を使用したケーキやボンボンショコラなどが有名です。

 

2020年オススメのチョコレートはこちら!

BEL AMER/ボンボンショコラ6個入り BEL AMER/ボンボンショコラ6個入り

 

 


 

 

5. SILSMARIA(シルスマリア)

SILSMARIA(シルスマリア)

 

SILSMARIA(シルスマリア)ってどんなブランド?

生チョコレート発祥の元祖となるお店。1988年に誕生して以来30年以上に渡り、現在も生チョコレートの人気は健在!

 

SILSMARIA(シルスマリア)の特徴は?

3種類のチョコレートとクリームで作った生チョコレートは、なめらかに溶けていく口どけが好評。日本酒ソムリエが厳選した日本酒を使用した生チョコも取り扱っている。

 

2020年のオススメのチョコレートはこちら!

SILSMARIA/生チョコレートSILSMARIA/生チョコレート

 

 

 まとめ

日本文化と西洋のチョコレートが融合したチョコレートの味わいは格別の味わいがすること間違いなしです!

是非今年のバレンタインデーは「自分にご褒美」をキーワードに、チョコレートの豊かで薫り高い味わいを満喫してみてはいかがでしょうか?

 

 


 

 

随時更新していますので

お気軽にフォローよろしくお願いします♩

 

 facebook  instagram  twitter

記事| 2020年1月10日 | オススメバレンタインデーその他